風鈴作り | CLUB KAI | カイ日本語スクール

風鈴作り

2011年11月26日の土曜日に、アクティビティ風鈴に行ってきました。

参加した学生は6名。新宿から江戸川区瑞江まで電車で行き、駅から徒歩15分。車の解体工場や住宅街の中に篠原風鈴本舗があります。学生達は毎回のことですが、瑞江から篠原風鈴本舗までの道、写真を撮っていました。

そして、篠原風鈴本舗についてまずガラス吹きから始めます。なかには「心の準備ができていないので、最後に吹きたい」という学生も。何回かの工程を踏んでようやく紐で吊るせる形になります。ここでは肺活量のある人とない人では出来上がる大きさが変わってきます。

そしてガラスをさました後、いよいよ絵付け。内側から書くので難しく、みんな真剣に描いていました。モネみたいにいろいろな色を混ぜて、筆を置いていく人やメッセージを書いた人(お母さんへの誕生日プレゼントにするそうです)、パンダを描いた人(ノーマルパンダと口から血を流しているパンダ)、そして鬼と龍を描こうとして何がなんだかわからなくなった人。作品はとても個性的でした。

帰り「肉!肉!」と言っていた学生達は瑞江の焼き肉たべ放題に行き、その他の学生は新宿へと戻りました。どの学生もとても楽しんでいたようです。

201111furin_mail.jpg

« 前の記事 次の記事 »