[3月は休校]東日本大震災への本校対応について(2011.3.13 23:30) | 最新情報 | カイ日本語スクール

[3月は休校]東日本大震災への本校対応について(2011.3.13 23:30)

2011年3月13日 -

この度の地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
この災害に関して、本校へ励ましの言葉をかけてくださった方々には感謝を申し上げるとともに、本校の現状及び今後について、下記の通りお伝えいたしま す。

3/14(月)以降の授業について

本校の被災状況や政府による今後の見通しなどを受けて、様々な観点から検討した結果、今月は 3/14(月)以降の授業をすべて休校とすることとなりました。

休校期間

・総合コース: 3/14(月)〜 4/5(火)(予定)

次回開講時期

・総合コース: 春学期 (4/6開講)(予定)

なお、3/14(月)に授業はありませんが、地震発生後の日本の現状と、今後の地震に対する備えに関する説明会を開催する予定です。時間のある方はご参加ください。
・第1回: 3/14(月)12:00〜13:00
・第2回: 3/14(月)13:30〜14:30

休校の判断に至った経緯について

今回の地震では、学校建物の内壁数カ所に亀裂が発生いたしました。そこで本日(3/13)、複数の専門家による見分等を行った結果、これらは地震の揺れにより引っ張られたことによる表層上の亀裂であり、当面の学校運営に支障をきたすものではないとの見解を示されました。

しかしながら、気象庁では今後3日間以内にマグニチュード7程度の余震が発生する確率が70%、その後の3日間以内でも50%との見方を示しております。

今回の地震が想定外の強度と規模で発生したことを考慮すると、近日中に発生する恐れのある余震についても、本校では考えうる最大限の安全策を講じる必要があるとの判断を行い、その結果として休校とさせていただくことになりました。

学生及び関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承いただけますようお願いいたします。

今後の連絡方法について

最新の情報は、学生への到達力や更新性に優れている等の理由により、本校のfacebookページ(http://www.facebook.com/kaijls)を最優先に、都度発信して 参ります。当ホームページには、facebookに次いで情報を載せていく予定です。